病気になってはじめてわかること

今日は病気に関する話。

 

病気になって、初めてわかること。

よく言われることですが、

健康のありがたさ。

 

もう一つ、病気になってわかることがあるのですが、

それは何だと思いますか?

 

病気って、突然やってくるように思いますよね。

 

急に具合が悪くなって、病院へ行くことになる場合もありますが、

なんとなく以前から不調があって、でも我慢できているから、

見て見ぬふりで、医者にはいかないでいる。

その結果が、思いもよらぬ病気となってしまう。

 

最近、病気に関するご相談、多いです。

今の環境だからでしょうか。

 

不調があっても、我慢したり、

なんでもないはずと自分をごまかしたりしていませんか?

 

自分を偽ってしまっているのですよね。

我慢できることは我慢しなくては、と、

仕事などに忙殺されて、自分を見失ってしまう。

 

本当の自分がどうしたいかを、見失ってしまっていると、

病気がでてきます。

 

そう、本当の自分の意志を

尊重していなかったことが判明、するのです。

 

本当の自分の意志とは何なのでしょう?

思い出してほしいのです。

 

やりたいことがあったのにあきらめたこと。

時間を忘れて没頭していたこと。

 

自分の心の底に隠している本当の情熱、

それは何なのでしょう?

 

病気を治す近道になるかもしれません、

それを見つけることが。

 

見つけたいけど見つけられない方は、

そっと、ご連絡ください。

 

一人で悩むより、コーチとともに探求すると、

すぐに見つかります。

本当に見つけたいなら。

 

ご連絡まっております。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください