お金を増やしたいなら(その4)

昨年の3月に内外の株式市場は大きく値を下げ、

その後また大きく値を戻し、高値を更新しています。

 

日本の株式市場は昨年9月に

30000円という過去最高値を更新。

現在は29000円台で推移していますね。

 

最近では、少しずつでも投資をしている、

若い世代が増えてきている様子です。

 

今の20代30代には特に投資をお勧めしたい。

 

ですが、

その投資の目的は何かを、

きちんと決めておくことを提案したいのです。

 

投資は中長期で運用していくもの。

短期で益を求めるものは投機、です。

 

最近では、iDeCoやNISAなど、

税金面で優遇された投資できる環境が整備されています。

 

目的を決めたうえで投資をするならば、

その目的の時期まで、継続して投資をしていくこと。

 

その間に、相場が下がったり、○○危機等があったとしても、です。

そんなときほど、意識して継続、です。

 

もし下がることが怖い、と思っているならば、

今一度、振り返ってみてください。

怖いのは、何があるからでしょうか?

 

保有している資産の価値が下がることが怖い?

いえいえ、目的がしっかりしているなら怖くないはず。

 

それよりも、

その下げが、自分の自己肯定感を下げてしまうことになったり、

下げが、負けてしまうことを意味してしまい、

自分の負けを認めたくないからだったりと、

メンタル的な要素が隠れていたりします。

 

相場の下げてきた局面ほど、

自身のメンタルが投資行動に影響を与えます。

 

自分の行動を振り返って、

同じようなことを繰り返してしまっていると、思うならば

まずはメンタルを、整え、変化させましょ。

 

投資を成功させることにもつながりますよ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください