今日は百万石まつりの2日目。

散歩がてら兼六園下から石川門、金沢城公園の玉泉院丸庭園まで見学。

 

城の二の丸跡では弓道大会が行われていました。

一般参加者向け弓道体験教室があり、思わず参加!

 

初心者向けですから的は4メートル程先。そこへ向けて弓を引く。

弓の持ち方と引き方、そして弓を放つための手の離し方を習い、いざ矢を装着。

結構引くときに力要ります。

矢は右手の弦に挟んで支えますが、左手は力を入れていながら、矢は指の上に載せるだけ。

ほんの支えにしかすぎず、これで的を狙うの?と思いながら、一投目は右に外れ、二投目は下に。三投目でやっと的の真ん中に命中。

真ん中に命中はすごくうれしかった。

 

また、しいのき迎賓館前ではクラッシックカーの展示会が。

といってもすべて現役で動く車ばかり。

オーナーの方が1960年代から70年代物の車に対して、いかに大事に、愛でてきたのかがわかる、素晴らしいものばかり。

 

いま使っている車を、この後50年ほど使うとしたら?と考えてしまいました。

 

車にこだわる?というより、そのもの自体にこだわりを持って、長い間大事にすることや、その意図を継続していくこと。

考えを貫くことや、一つのことを継続することはなかなか意志が必要ですね。

 

ものごとにもよりますが、「継続は力なり」その言葉通り、自分がこだわる物には、続ける事、をしていきたいと思っています。

 

さて、皆さんの、今、こだわる物は?