ちょっと前のことですが、

5月第一日曜は、

笑いヨガ(ラフターヨガ)の日。

ということで、ZOOMでつながった

インド在住、

カタリア先生のリードで、

3日、午後1時30分から30分間

笑いっぱなし。

 

自宅デッキにテーブルを出し、

パソコンを置き、1人、画面を見ながら。

 

外から見ると、何をしている?と

思われていたかも。

 

でも画面の中では500人の人と

繋がりながら、

先生のリードで、笑いを

続けました。

 

終わった後は、

全身を使ったような、

心地よい疲れがありました。

 

笑いのパワーを

改めて感じました。

 

ウイルス騒動の中

笑いという最高の方法で

免疫を高めようと

世界で行われました。

 

私の免疫も

この日以降、最高レベルに

なったのではと思います。

 

ただの作り笑いであっても、

身体はそれを、本当の笑いと

同じように認識してくれます。

それが、免疫を上げることに。

 

楽しい、とか、笑う、とか、

その表情から、

感情を読み取り,

今幸せなんだと、

脳は認識してくれます。

すると、オキシトシンや

セロトニンがいっぱいに。

 

やってみてください、

口角上げて笑い顔を作って、

上をみて、

悲しい事を考えてみようとしても、

出来ないです(笑)

 

もし、今なんか不安、

何故か心配、とか

思っているなら、

まず、無理やり、笑顔作ってみて。

そして、空を見上げて。

 

そうするだけで、

身体は反応します。

今までの不安な気持ち、

吹っ飛びますから。

 

気持ちが元気であれば、

病気も近寄ってきませんよね。