今回甥っ子の結婚式に呼ばれて、軽井沢へ行ってきました。

 

軽井沢ブレストンコートに集まり、石の教会で挙式。

 

曇り空でしたが、石の教会は天井から外の明かりが入って、

祭壇の大きく開かれた窓からも外の景色がそのまま観られる

構造で、自然な明かりが柔らかく、周りの壁や床など

石づくりで硬い感じを中和してくれるよう。

 

また座るベンチも木製のデザインがステキで、色的にも、

石のグレー、ベンチの茶色、壁に這わしてある植物の

グリーン、天井の石のグレーと明り取り部分のクリーム色

とのコントラスト。

 

こだわってますね。

 

あと、音も、壁から流れてくる水の滴る音が、ほかの音楽

がなくても、心を落ち着けてくれる演出になっているよう

です。

 

今の時期ですから、外の空気がひんやりと気持ちよく、厳かな

気持ちにさせてくれます。

 

挙式は、結婚の経験のあるひとにとっては、自身の挙式を

おもいだしたでしょう。

 

経験のない人にとっては、自分もいつかはこ

のような式を挙げたくなるような、素晴らしいものでした。

 

一人の相手を選び、この後二人で歩んでいく結婚という儀式は、

心新たに、人生の節目であり、人生をより豊かにしてくれるもの。

 

既婚者であっても、もう一度、ここで式を挙げたい、と思って

しまうのでは、と思います。