新年度ですね。

今年は普段の年とは違った状況で

新年度を迎えている方も

多いですよね。

 

今回の、ウイルス騒動で、

外出の自粛要請。

 

思うように出かけられないと、

なんだかもやもやしたりしていませんか?

 

ですがそれも、気持ちの持ちようですよね。

 

外からの強制的な依頼によって、

自分の行動が制限されてしまう。

 

それを受け身に取ってしまうと、

自分の身体にマイナスの影響が出てしまいます。

 

同じ行動が制限されていても、

そこに自分の主体的な行動である、と

意味づけを変えることで、

身体にはプラスの影響を与えてくれます。

 

そのプラスの影響を与えてくれた、

今回の騒動(と自分の中での意味づけ)笑。

 

改めて、身近な人との繋がりに感謝したり。

国と国との行き来出来ることが、

どのように素晴らしい事なのか。

 

もちろん命あることのすばらしさと、

感謝があふれる世界は、

当たり前にあるのではなく、

ものすごく特別な世界なのだと。

 

今までも特別な世界なのだ。

これからも特別な世界にいられる事に

感謝ですよね。

 

いつの時代も、

いろいろな出来事がありました。

 

そんな中を、生き残って来た、

人、という生物。

 

自然界では、

生存競争があるのは、

いつもの事。

 

当たり前と、考えると、

いろいろなウイルスがいて、

当たり前。

 

共存共栄していくことが、

生物学的な生き方かも

しれませんね。

 

PS

こんな時だからこそ、

30分無料セッション、

受け付けます。

詳細は「お知らせ」をご覧くださいね。