お金を増やしたいならシリーズ3段。

 

増やす為に、必要なことは、

貯金額を増やす、または収入を増やすことです。

 

貯蓄額ふやすぞー、と思っている人なら、

毎月の収入から一定額を決めて、

貯蓄または投資をしているはず。

 

増やしたい、と思っている人は、

思っているけど貯金分は余らないから

なかなか出来ていない?

 

人はどちらかというと、

目の前のこと、近い未来は把握することが出来ても、

遠い将来のことはなかなか考えることが出来ません。

 

現在のことは評価を大きくして、

遠い未来のことは評価を小さくして

考えてしまいがちです。

 

将来はどうなるかわからない。

生きているうちに楽しまなくては、との

心理も働くかもしれません。

 

人生100年時代、と言われ始めています。

 

平均寿命を考えてみても、

日本人は長生きすることを前提に、

資産を増やすこと、運用することを、

していくことが必要な時代に。

 

昭和平成の時代なら、貯金貯蓄でしたが、

令和の時代は是非運用を始めてみてください。

 

お金は働くことで得られますが、

そのお金にも、働いてもらうのです。

 

平均寿命を考えて、まだ20年以上あるならば、

運用する資産を、少しでも持っておく。

 

インフレや、100歳までの長生きリスクにも、

対応できるのは、運用している資産に

なってくるかと思います。

 

運用がどうしても、怖い。

資産が減ることが耐えられない。

 

そんな方は収入を増やすことを

考えていきましょう。

 

サラリーマンでも、副業OKの

会社の方もいるかと思います。

 

是非、新たな収入源を増やすことに

挑戦もしてみて。

 

昔の日本なら、現金と不動産と株に分ける。

 

アメリカでは収入源を5つもて、と言われているそう。

メインの仕事、副業、配当収入、資産運用、不動産運用と

かでしょうか?

 

ですが、お金に対してのマイナスのイメージがある人は、

まずはコーチングで、そのマイナスイメージを変えて、

それから運用とかを考えるとよいかもです。

 

お金に関するマインドは、

人生に大きくかかわってきますから。