新元号 『令和』

今日は新元号が発表の日。

待ちに待った日でもありますね。

新たな時代を予感させる名前。

「令和」を聞いた時、自分の予想とは違っていたことに、一瞬残念に思い、すぐにきれいな言葉だと思いなおしました。

これからの未来に、何に思いを馳せて、日々を過ごしていくのか。

後に「令和」の時代を振り返ったとき、自分は何をしてきたのか、自分自身に誇りをもって言えることを、これから、やっていきたいですね。

皆さんは何を、これからは、やりますか?

 

 

Follow me!

新元号 『令和』” に対して2件のコメントがあります。

  1. 平井 裕士 より:

    皆さんは何を、これからは、やりますか?
    ●できそうにない事をできると信じて挑戦して参ります

    1. yorokobi より:

      裕士さん、コメントありがとうございます。
      出来そうにない事、とかいてありますが、できた時のことを想像してみて。

      いつどこで何を成し遂げて、その時自分はどんな感情を味わい、周りの音や人の声は何を言ってくれているのかをより具体的に想像することがカギ。

      挑戦者ですね。
      応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください