NLPの前提 その2

誰かに出来る事なら、自分にも出来る。

 

普段、何気なく、

「あの人は出来るけど、私にはできないわ」とか、

「あの人は天才だから、私とは世界が違う」とか、思ってしまってませんか?

 

よくありますよね、何かやるときに、できない理由、やらない理由を見つけて、言い訳にしてしまうこと。

私も過去、それをよくしてました。(笑)

でも、それはやってもいないうちに、結果を自分で決めてしまって、行動をセーブしてしまうことですよね?

最終の大きな目的に対して尻込みしている自分がいて、何から始めればよいのか、全く分からず、手につかない。

そんな時ってありますよね。

目的のために最初の一歩が分かればどうですか

そこへ向かう方法がわからないだけで、一歩目が分かり、次の2歩も分かればどうですか、行動に移せそうではありませんか?

その方法がわからないから、だけであきらめるのではなく、誰かが出来ていることなのだから、自分にもできるよね、と思うことから初めて、最初の一歩のための行動を起こしていきませんか?

そのために、コーチがいますよ