NLP(神経言語プログラミング)の前提

NLP(神経言語プログラミング)の

前提に

「フォーカスしたところにエネルギー

は流れる」

というのがあります。

 

日ごろ、何を考えているか、

その考えることにフォーカスすると、

そこにエネルギーが向かいます。

 

例えば、自分が興味ある事、近々車を

買い替える、となると、急に車の広告が

目に入ったり、自動車会社のCMが

やたら目につき、車の話がやたら

聞こえてきたりなんてこと、

ありませんか?

 

例えば、うちの子はすごく変わった子

なの、と話すお母さん。

変わった子だと、意識してみていると、

そのお子さんは変わった子に、なれます。

 

例えば、自分は○○だから、と考えている

ことがあると、その○○を、感じられる

ことや、その通りのことが起きてきます。

 

「私は被害者なの」という方がいたの

ですが、ご自身が被害者になれる

出来事、車を追突されたり、

けがをされたり、

が起きてきたりします。

 

フォーカスを何に、どこに向けるかで、

起きてくることが変わってきます。

 

○○の部分は自分の好きなことを

いれることができるのです。

自分はお金に縁がない、と思っていると、

その思い通りに、お金に縁がない人生

になれます。

 

同じフォーカスするなら、自分はお金に

恵まれる人生を送ってる、と思えば、

お金に恵まれる人生になっていきます。

 

心にゆとりある生活が出来ると、

ゆとりある人生に向かえます。

 

あなたは何にフォーカス、

意識を向けますか?

Follow me!

NLP(神経言語プログラミング)の前提” に対して2件のコメントがあります。

  1. 平井 より:

    今日はありがとさん
    と感謝の気持ち?
    今ブログ見て 先刻の話に繋がりました
    ほな また~

    1. yorokobi より:

      こちらこそありがとうございました。
      お友達の紹介もありがとうございます。
      その他、悩める方がいらっしゃいましたら
      コーチングってあるよと、伝えてあげてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください