ゴールデンウィーク、今年は10連休。

何かと物議を醸しだした連休ですが、仕事で休みがなかった方もいたのではとお察しします。

私も休みなく、講演会へ行き、孫と遊びで連休は何かと忙しくしてました。

 

その連休を避けてキャンプへ先週行ってきました。

趣味で年数回キャンプへ行きます。

 

今、世の中はキャンプブーム。

だんだんとキャンプ場も増え、以前に比べて施設もきれいになってすごく快適。

その分、昔より、キャンプ場にかかる費用は値上がりしているような?

 

先日行ったところは電源もあり、費用は出しますがごみもすべて出しておけるところ。

 

そのごみ捨て場には、まだまだ使えそうな真新しい、バーベキュー用網が

捨てられていました。

今の時代使い捨てが、当たり前になってきているのでしょうか?

 

トイレも当然洋式、便座も暖かい。隣には温泉施設もあり快適。

 

ですが昔のように、テント張って、水場に水を汲み、炭に火をおこし、飯盒で

ご飯炊き、鍋でカレーを作る。

そんな姿は全くなく、区画に炊事場もあり、ガスコンロ使う。なんて便利なキャンプ。

 

不便さを求めて、その不便さを楽しむために行く、というスタイルはもう時代

遅れな考えなのでしょう。

 

ただ都会では味わえない、満点の星空や、屋外でしか味わえない開放感は最高です。

是非キャンプ経験ない方にも味わってもらいたいものです。