今年の年末にダイエットの話(笑)

 

おうち時間が増えて、

「コロナ太り」などという言葉が生まれたり。

 

いつからでしょうダイエット、という言葉に

過剰に反応して、

やせなければの強迫観念に陥っているのは(笑)

 

メタボ検診や、BMI指数など

数値で判定されて、

あなたは太ってます診断を突き付けられる。

 

本当に、太ってますか?

 

BMI指数で22が一番病気にかかりにくい数値

だといわれてますが。

モデルの人は18が目標とか(驚き!)

 

ですが一番長生きなのは25~30の

やや太めの人らしいです(笑)

 

ただ、指数だけではわかりませんよね、

BMI指数22でも、ぽっちゃりみえて、

自分は太ってると思っている人も。

 

でも、ダイエットをしなければ、と

思えば思うほど、

自分は太っているから、という前提があります。

 

脳はその前提で動きますから、

潜在意識では、

ダイエットしたいのですね、

それならば太らないといけませんね、と

一生懸命働いてくれますので、太れます(笑)

 

ならば反対にどの前提で、いればよいのか?

 

ダイエットは必要がない自分、

太っていない、と、思うのは、NOですよ。

 

脳は否定語を理解しません。

 

このままだと

「ダイエットは必要」「太っている」

の言葉だけが脳にインプットされている状態です。

 

私もこの呪縛にすぐに

陥りがちなんです(笑)

 

直近私も、プチダイエットというか、

食事で身体を調整していました。

 

食事って大切です。

頭ではわかっていても、

行動では本当にわかってはいませんでした。

 

おなかがすけば、身近にある

パンや、お菓子に手が出る。

単に食欲を満たすだけに走ってました。

 

ですが食べても食べてもすぐに

お腹が空く(笑)

 

この原理、何故かを本当に理解していなかった。

 

身体は必要な栄養が足りていないと、

お腹を空かせるのです。

もっと栄養を取ってと。

 

カロリー的には十分満たしていても

栄養成分的に足りていなかった。

 

それがわかってからは、

栄養的には大丈夫になりましたから、

食欲のコントロールが出来るようになってきました。

 

ですが、脳のコントロールが完璧ではなかった(笑)

思うような体形コントロールが

出来てなかったのです。

 

自分の中に、「ぽっちゃりな自分がいい」

という思い込みがずーと隠れていたのです(笑)

 

これでは、ぽっちゃりなままですよね。

 

友達に、

ご飯も、ケーキも好きなだけ食べてるけど、

全然太らないという強者がいました。

 

なぜ太らない、のだと思いますか?

 

聴きました、

食べる時にどんな気持ちで食べてますかと。

 

「美味しい、幸せ~」と思って食べていると。

 

これですね。

 

私もそうでしたが、食べる時に、

これ食べたら太るのではないかとか、

カロリーは大丈夫?とか、

どちらかというと罪悪感持って食べてませんか?

 

食事を、本当に

美味しい~、幸せ~と、思いながら食べると、

量をそんなに食べなくても、

十分満足できちゃうのです。

 

向かえるお正月も、

一口一口を、美味しい~、幸せ~と

感じながら食べるだけで、

正月太りはあり得ませんよ(笑)

 

来年も皆さまの毎日が

幸せな日々になりますように。