中秋の名月を見る時

今日は中秋の名月ですね。

大きな満月を見ることが出来た方は最高です。

 

実際の満月はあすの朝6時頃だそうですが。

 

さて質問です。

そこに月があると、なぜわかりますか?

と、問われたら、どう答えますか?

 

そこに月が見えるから。

ですよね。

 

事実、そこに月があると認知しているから。

わかるからですね。

 

月と意識して認識しているから。

量子力学的に言うとこうなります。

 

現実の世界は、自分が意識して、認知しているから。

それが現実となります。

 

自分がどう意識しているかで、現実が変わります。

現実をどのような意識で見るか。

見方ひとつ、なのです。

 

今回のウイルス騒動も、

最悪の事態と意識して見るのか、

最高の転換期と意識して見るのか。

 

見方によって、当然自分の行動が変わります。

 

今、最悪な時だ、と思っているひとは、

もしこれが、最高の時だとしたら、

自分はどのように行動するだろうかと

想像してみてください。

 

無理やりにでも、考えてみてくださいね。

 

なかなかそうは思えなくても、

そんな状況下でも、

どこか最高の時、と思える事、

あるはずです。

 

自分に問いかけてみてください。

寝る前に問いかけておくと、

朝目覚めた時、ふっと、

答えが見つかったりします。

 

すぐに見つからなくても、

問いかけの答えは、

必ず見つかります。

 

まず、問いかけておいてください。

あなたにとって、ベストなタイミングで、

答えが見つかったりします。

 

答えが見つかった方は、

良ければ教えてくださいね。

 

思わぬ答えだったりすることもあります。

でもそれはあなたが出した答え。

あなたの中にあった答えです。

 

それも現実、です。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください